ミタカ歯科 東京都三鷹市下連雀 の 歯医者さん
  トップ > はじめに
 
はじめに

バイオフィルムの溜まりやすい所ミタカ歯科は、患者さんと一生付き合い、お口の健康維持に貢献できるような歯科医院を目指しています。そのために、虫歯と歯周病の予防に力をいれています。
 
虫歯も、歯周病も、歯の表面にくっついたばい菌のかたまり(バイオフィルム)が原因で起こります。バイオフィルムはついて間もないころならば、歯ブラシによるブラッシングで取り除くことが可能ですが、時間が経つと、歯の表面に頑固にこびりついて、歯ブラシで取り除くことが不可能になってきます。また、歯と歯の間や奥歯の隅の方、歯と歯ぐきの間などは歯ブラシが届きにくいのでバイオフィルムが溜まりやすく、虫歯や歯周病はたいていその場所から起こってきます。
 
美しい健康な歯当院では、歯の治療と並行して、歯のブラッシング(ホームケア)の指導を行います。そして治療終了後、 3〜6 ヶ月に一度(歯周病の進行した方は1ヶ月に一度)、定期健診と同時に、歯ブラシでは取り除けなかったバイオフィルムを、専門の器具を使用して、歯科衛生士が丁寧に取り除きます。(プロフェッショナルケア)
こうしたホームケアとプロフェッショナルケアを組み合わせることで、虫歯や、歯周病は、かなりの確立で予防することが可能であることが最近の研究でわかってきました。
 
虫歯で失われた歯の部分や、歯周病で失われた歯を支える骨は、治療を受けても元の状態に戻るわけではありません。虫歯や歯周病の予防をすることで、生涯を健康なお口で過ごしていただくお手伝いができればいいなと、私たちは考えています。

 
 
はじめに 医院紹介 診療内容 診療時間 スタッフ紹介 リンク トップページ
  Copyright(c)2005 Mitaka Dental Clinic. All Rights Reserved.